2016年04月25日

【4月25日(月)】

昨夜のお通夜に引き続き、本日のお葬儀に参列致しました。
偉大な先輩であり、同い年の友人のお父様でした。
出棺を待っている間、大学時代のとある教授が仰った言葉を思い出しました。

事故で友人を亡くし、その日の試験を欠席して地元へ戻りたいと必死に訴えた学生に、その教授は、
『貴方が今、一分一秒でも駆け付けたい気持ちはよく分かります。しかし、試験をすっぽかして駆け付ければその友人は生き返るのですか??試験をすっぽかしたことをその友人は喜ぶのですか??状況は何も変わりません。貴方は今、貴方がやるべきことをしっかりとやりなさい。その友人の為にも。』
と静かに諭しました。

残る者が今、できることやしなければいけないことをしっかりとやるということですね。

【4月25日(月)】



同じカテゴリー(その他)の記事画像
【6月6日(日)】
【6月4日(金)】
【6月3日(木)】
【6月2日(水)】
【5月31日(月)】
【5月29日(土)】
同じカテゴリー(その他)の記事
 【6月6日(日)】 (2021-06-06 23:52)
 【6月4日(金)】 (2021-06-04 23:01)
 【6月3日(木)】 (2021-06-03 23:44)
 【6月2日(水)】 (2021-06-02 23:45)
 【5月31日(月)】 (2021-05-31 23:35)
 【5月29日(土)】 (2021-05-29 23:26)

Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 22:51│Comments(0)その他
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。