2020年02月13日

【2月13日(木)】

早朝便で関空より上京。
一人で東京入りするのは本年初ですか。

浜松町駅にて最新の図書文具戦線をチェックした後、有楽町へ向かい本県が誇るアンテナショップ『わかやま紀州館』を訪問し、川村館長としばらく意見交換。

その後、『スーパーマーケット・トレードショー2020』が大開催されている幕張メッセへ向かい、和歌山県関連のご出展35ブースを激励訪問させていただきました。
直近の事情から例年より10%程の来場者減とのことですが、それでも皆様鋭意PRに努められ、何度か出展されている事業者様の大方が、『出展しただけ成果に繋がる』との実感をお持ちでした。
梅・蜜柑関連の商品が多数を占める本県関連ブースでしたが、他にも個性溢れる良質な商品が揃っています。そして、和歌山県庁の担当課の皆様もしっかりサポートされています。
一丸となって取り組み、皆様の益々ご繁盛されますことを心より祈念致しますとともにワタクシたちも全力でお手伝いして参りますことをお誓い申し上げます。

会場を後にして大手町へ向かい、(一財)日本ウズベキスタン・シルクロード財団主催『シルクロード・ビジネスセミナー』に出席致しました。
この数年、幾度とご案内をいただいていましたが、第21回となる今回でいよいよ出席が叶い、『「中央アジア+日本」対話』について、ウズベキスタンの観光事情について、ウズベキスタン航空活用について、ウズベキスタンへの多目的交流視察団の実施報告等、最新のウズベキスタン共和国事情について存分に勉強させていただきました。
ウズベキスタン共和国は、シルクロードの中心都市・『青の都』ことサマルカンドに恋い焦がれて2005年に訪れて以来、ワタクシの世界で一番好きな国でございます。
天然ガス等の資源が豊富で、世界遺産都市を複数擁し、人も食べ物も景色も良く、近年日本からの旅行者も飛躍的に増えている国ですので、和歌山県ともご縁が深まれば嬉しいですね。

夜便で羽田空港より関空へ戻りました。
本県でも新型コロナウィルスの感染者が出たとのこと。
適切な情報収集と冷静な行動を心掛けることが大切です。
皆様の安寧を切に願います。

新型コロナウィルス情報。
https://www.mhlw.go.jp/…/kenkou_…/dengue_fever_qa_00001.html


























  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 23:58Comments(0)政務調査