2018年02月18日

【2月18日(日)】

『第18回和歌山県市町村対抗ジュニア駅伝競争大会』
午前10時30分より、県営紀三井寺競技場にて開始式に出席しました。
その後、決戦の火蓋が切って落とされました。
リレー形式の競争はルールもシンプルで極めて盛り上がります。
地区対抗や市町村対抗となりますと、同じチームとなるエリア内の結束力を高めることにもつながります。これが今後の時代にはとりわけ重要なことだと思います。
勿論、選手の皆様は一生懸命です。
果たして、岩出市は昨年より順位を上げての8位。
大変お疲れ様でございました。

ランチミーティング、打ち合わせ、夜の会合とこの日も多くの皆様とお会いすることができました。
新しい週も頑張って参りましょう。







  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 23:45Comments(0)地域活動