2017年10月28日

【10月28日(土)】

10時間半程度のフライトの後、現地時間午前5時前に経由地のドバイ国際空港に到着。
流石の中東感が存分に表現されている広大な空港で凡そ4時間のトランジットを過ごし、さらに15時間のフライトを経てブラジルはサンパウロのグアルーリョス国際空港に到着。
日本との時差はサマータイム期間につき、マイナス11時間。

初夏並みの陽気を感じながらゲートを潜ると、それはそれは盛大な歓迎をお受けしました。
到着は現地時間でおよそ午後7時。

明日は『和歌山県人ブラジル移住100周年記念式典』に出席します。










  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 23:45Comments(0)政務調査