2016年11月02日

【11月2日(水)】

災害時用のシェルターです。
2人乗りです。
さて。
和歌山県 防災・国土強靭化対策特別委員会の県内外調査最終日。
朝9時、国土交通省四国地方整備局徳島河川国道事務所を訪問。
『吉野川の水害対策について』の調査。
四国三郎、と呼ばれる程に暴れ川として有名な吉野川ですが、その備えはやはり智に尽くされたものでした。
そして。
フェリーで和歌山へ戻り、和歌山大学で開催された『浜口梧陵国際賞記念講演会』に出席。
「世界津波の日」制定にちなんで創設された賞の受賞者3名によるご講演でした。
午後4時過ぎ、県議会着。
打ち合わせの後、岩出市役所へ。
こちらでも打ち合わせの後、事務所へ。
ご来客2組。
後は、連日連夜のシンギュラリティ研究委員会議案書作成。
















  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 23:45Comments(0)政務調査