2015年10月03日

【10月3日(土)】

国体・バドミントン競技会2日目。
山口茜選手(福井県)の登場に沸く会場内で、少年女子・成年男子と和歌山県代表チームが順に登場しました。
前日以上に和歌山の大応援団が結成され会場が揺れる程の応援となりましたが、残念ながらどちらも初戦敗退となりました。
その中で、大接戦を制し一矢報いた成年男子シングルス・銭谷翔選手の頑張りには心より敬意を表します。
午後からは、大宮神社の齋刺(よみさし)祭り式典に参列しました。
氏子の1人として幼少の頃より楽しみにお参りをしてきたお祭りです。
稚児行列や獅子舞、深夜渡御があり勇壮な秋祭りです。
夕方のクライマックスは大餅投げです。
溢れんばかりの群衆に鏡餅や景品付きの餅が放られて今年も盛大に開催されました。
夜は懇親会にお招きいただき、岩出駅前活性化事業等、様々な意見交換をさせていただきました。






  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 23:45Comments(0)地域活動