2021年02月26日

【2月26日(金)】

カーナヴィから『今日は「ニ・ニ六事件の日」です。』とアナウンスされました。
それは確かにそうなのですが。
世界恐慌による世界的な経済の大混乱を世界最速で脱出させた名蔵相・高橋是清翁を失った日であり、この日、鈴木貫太郎侍従長が重傷を負われながらも生命を保たれたことで後に太平洋戦争終了時の総理大臣という大役を務められるに至るワケでございます。
それから85年後のこの日、午前中は事務所にご来客をお迎えし、飲食業支援について持論を聞いていただきました。
その後は、岩出小学校へ向かい、大宮神社神楽会獅子舞体験を参観させていただきました。
伝統文化、当該地域に生まれ育った皆様にはゼヒとも親しみ語り継いでいただきたいと思います。
ご協力いただきました大宮神社神楽会の皆様に心より感謝申し上げますとともに、『岩出小学校の卒業生は皆獅子舞体験をしている』伝統が紡いでいかれますよう祈念致します。
午後からは県議会へ登庁し、打ち合わせ数件。
夕刻は岩出市へ戻り、『令和2年度 岩出市PTA連合会 第2回常任委員会』に副会長として出席。
コロナ禍も2年目に入ります。
諸々のニューノーマル確立に向けてご一緒に頑張って参りましょう。







  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 23:28Comments(0)地域活動

2021年02月21日

【2月21日(日)】

ワタクシたちが一部筋で『伝統の一戦』と呼ぶ少年野球の練習試合が行われましたので第二戦を観戦しました。
春の陽気を思わせる暖かい陽射しの下、予想以上の大白熱したシーソーゲームが展開されました。
ご関係の皆様、大変お疲れ様でした。
ふと堤防の法面を覗き込みますと、見事な草スキー場が出来上がっています。
田舎ならではの光景ですね。
そんな折、恒例の県土調査も行いました。
午後からは明日から開会する2月定例会に向けて資料の確認や『スマフォ依存が引き起こす記憶力・集中力低下について』等の研究に努めました。
夜はお通夜へ参列。








  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 23:25Comments(0)地域活動

2021年02月20日

【2月20日(土)】

『ベビーバスケ』
皆様、ご存知でしょうか。
『激しく動かすと大声で泣き出してしまう特殊なボールを使ったバスケットボール』
大人気ゆるスポーツの一競技だそうですね。
ボールの中に振動を感知して泣き声を発するスマフォをセットしていて、ゴールはキーパーが持つベビーバスケット(ゆりかご)です。
ルールはほぼ籠球(バスケットボール)通りですが、3秒以上ボールを持つと『過保護』、ボールを持って3歩以上歩く(トラベリング)と『子煩悩』とバイオレーションもネーミングがそれっぽくなっています。
ちなみに。
ドリブルは無しです。
そんなことで。
岩出市立岩出市民総合体育館にて開催されましたベビーバスケ体育館にMC兼審判として参加させていただきました。
『ゆる』いかどうかは何とも言えませんが、相当盛り上がりました。
いつの年か国体の正式競技になっているかも知れませんね。










  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 23:45Comments(0)地域活動

2021年02月19日

【2月19日(金)】

GW・盆・クリスマスが一挙にやって来たようなヴォリューミーな一日でした。
午前中、介護老人保健施設やよい苑様を先日岩出市議会議長にご就任されました福山晴美議長と訪問させていただき、介護現場の声を聞かせていただきました。
業界の大きな課題解決に向けて政府にも働きかけつつ県市と向き合いながら引き続き力を尽くして参ります。
続いて和歌山県植物公園緑花センターを訪問させていただき、岡田恵美園長に先日来の動きをご報告しつつ直近の状況等について聞かせていただきました。
園内も改めて散策してみました。
久々に温室も入ってみましたが、室外の寒さを凌げる室内はさながらシンガポールの『ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ』的で、珍しい植物や事務所内に迎えようかと検討している観葉植物等、大変勉強になりました。
皆様、バナナの実の生り方はご存知ですか。
あと、紅白の梅もいよいよですね。
緑花センターのショップで購入したじゃこ寿司を車内で食した後に岩出市役所へ向かい、午後からは市議有志の皆様と担当課・当該業界の皆様との意見交換会に出席。
その後も官公庁等での打ち合わせを経て和歌山市内入りし、近鉄百貨店を訪れて『コンテンポラリーアートコレクション』『和歌山県いけばな協会展』を観覧。
会場内に華やかな薫りが満ちている『和歌山県いけばな協会展』は今月22日まで。
夕刻は紀の川市へ向かい、粉河ふるさとセンターで行われました『これからの高等学校教育を考える上での論点整理の説明【地域別懇談会】』に出席。
文教委員会副委員長・那賀同窓会副会長・岩出小学校PTA会長合わせての立場になるでしょうか。
終了後はご出席の皆様との意見交換や他地域からのお問い合わせ対応等。
岩出市へ戻り、後援会幹部と面談。
そんなことで、2月定例会開会前最後の土日を迎えます。


























  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 22:51Comments(0)地域活動

2021年02月18日

【2月18日(木)】

午前中、事務所にご来客をお迎えし、サイクリング政策についてみっちりとご意見をいただきました。
午後からは岩出小学校にて開かれました学校運営協議会にPTA会長として出席し、授業参観も含め本年度の取り組み等について議論致しました。
授業参観では、英語やプログラミング等、世相を反映する光景を見せていただきました。
終了後、まさに寒風吹き荒ぶ中ではございましたが、サイクルステーションにも指定されている『いわで御殿』を改めて眺めてみました。
紀州徳川藩主が別館として現岩出小学校付近の景勝地に建てた巌出御殿。
後の八代将軍・吉宗公は幼少時のほとんどをこの別邸で過ごされたとか。
その別邸にちなんだ『いわで御殿』も南に紀の川を春には西に一大桜並木を臨める地で大浴場をもった施設として親しまれました。
今後、地域活性化に資する有意義な活用がなされることを切に願います。






  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 23:38Comments(0)地域活動

2021年02月13日

【2月13日(土)】

和歌山県が誇る各スタンプラリーを基に県内調査を実施しました。
まずは那賀地域が誇る道の駅のひとつ・青洲の里を訪れて神徳政幸駅長より直近の取り組みや景況についてお伺いしました。
スタンプも押印。
続いて長駆、御坊市へ向かい、紀州鉄道・紀伊御坊駅を訪問。
紀州鉄道車両を臨みつつ、スタンプ押印。
更に歩みを進めて小竹八幡神社へ参拝し、願いを捧げた後、スタンプ押印。
こちらは徳川頼宣公の別邸跡地になるとか。
愈々北上を始め、久々に稲むらの火の館を訪問。
和歌山県議会初代議長・濱口梧陵翁に敬意を表しつつスタンプ押印。
北上すること数十分の後に、湯浅は美味いもん蔵を訪問し、湯浅ワインを現認しつつはたまた景況やGo To Eatの使用され具合等をお聞きしながらスタンプ押印。
各地各所でお聞きしましたが、スタンプラリーの集客効果は肌感覚として確かに実感できるようです。
景品の魅力も相まり、さすがスタンプラリー、されどスタンプラリー、ですね。
そうこうしているうちに陽も翳りを見せるようになり、本日の最終日程として海南市は塩津に誕生したかき小屋を視察。
土日の昼下がりまでの営業とのことですが、ご近所様より貴重にして突っ込んだ情報を聞かせていただきました。
素晴らしい町おこしだと思います。
コロナ禍の折、安全にして健全にリフレッシュできる和歌山県内スタンプラリーを皆様にもゼヒお楽しみいただければ嬉しいです。


























  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 23:57Comments(0)地域活動

2021年02月12日

【2月12日(金)】

令和3年初となりますが。
高野町を訪問しました。
平野嘉也町長にはご多用の折、温かくお迎えいただき心より感謝申し上げます。
町長室訪問の前後でご無沙汰している馴染みの事業所等を訪問させていただきました。
皆様お元気そうで何よりでしたが、限られた日程上、意中の皆様を訪問し切れませんでした。
また改めてお伺いします。
夜はPTAの役員会に出席し、終了後はZoom会議を主催。
『おもしろきこともなき世を面白く』とかの高杉晋作氏も辞世の句を詠まれました。
『命を惜しむな。名を惜しめ。』とは保元の乱時の源親治氏の言葉と云われています。
ジェンダーの類の議題ではなくて、『男気』というものを大切にしようではございませんか。
それはそうと。
アカウント毎に2名まで招待券を有するとお聞きしていたClubhouseアプリですが、運営側より3通追加されたようです。
そんなことで。
ワタクシ、通算5通の招待券を有していますのでご要用の方はお気楽にご連絡下さい。








  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 23:45Comments(0)地域活動

2021年02月07日

【2月7日(日)】

南海電鉄和歌山市駅に直結するキーノ和歌山へ向かい、昨年6月に全面開館されました和歌山市民図書館を訪れました。
海南市のnobinosも凄い図書館ですが、こちらも流石は県都・和歌山市の図書館ですね。
最新鋭の設えが施されて毎日でも通いたくなる仕上がりです。
その4階は『えほんのやま』にて開催されました劇団Zero様による『名作おはなし劇場「ドン・キホーテ」』を拝聴しました。
役者の皆様による演技込みの読み聞かせ、という感じでしょうか。
今の時節に応じたアートの見せ方をご提案いただきました。
紀の国わかやま文化祭2021に向けて大いに市井の文化レヴェルを刺戟していただきたいと思います。
その後、館内を一通り見せていただきました。
タイトルとジャケットを一目見て体に電流が走った絵本を購入しました。
想像力と創造力に満ちた恋の絵本ですね。
ワタクシも学生時代に絵本を書かせていただいたことがございます。
いつの日か出版できれば嬉しいです。
頑張ります。









  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 23:45Comments(0)地域活動

2021年02月06日

【2月6日(土)】

午前中、恒例となりました景況調査を実施。
やや落ち着いてきているようにも感じられます。
何より、森喜朗・東京オリパラ組織委員会会長ご発言の影響調査のような感もありましたが。
午後からは信愛大学にて開催されました『令和2年度 日本教育会和歌山県支部 教育実践発表会・教育講演会』にPTA会長として出席。
4校の実践発表と清水博行・県教育委員会教育企画監による『和歌山の教育への「思い」と「願い」』と題されたご講演を拝聴しました。
ゼヒ視察にお伺いしたくなる発表もあり、これからの和歌山県の教育への想いも一層強まり、意義深い場となりました。
凡そ4時間に亘る体育館でのパイプ椅子タイムに腰や背中の張り、足首の冷え等が結構大変でした。
ご関係の皆様に心からのご慰労と感謝を申し上げます。
ワタクシにとりましては2日連続の体育館活動となりました。
明日は回復に努めます。










  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 23:59Comments(0)地域活動

2021年02月05日

【2月5日(金)】

午後のこと。
今年、和歌山県にて開催されます『紀の国わかやま文化祭2021』のPRとして我らが岩出小学校にて劇団Zero様による出前体験授業が大開催されました。
広報キャラバン隊のお笑いコンビ・すみたに兄弟様と大人気マスコットキャラクター『きいちゃん』にもお越しいただきました。
当該授業は、コロナ禍により最終学年ながら想い出づくりの機会が圧縮された6年生の児童の皆様に卒業前にして素敵な想い出ができればとPTAとしてご提案申し上げたところ学校側のご配慮により授業の一環として実現の運びとなりました。
和歌山県庁からは紀の国わかやま文化祭推進局の皆様、テレビ和歌山の皆様、ニュース和歌山の記者様等、多くの皆様にお見守りいただきました。
本当にありがとうございました。
兎に角、プロのワザは凄いですね。
児童の皆様、お楽しみいただけたでしょうか。
その後は事務所にて執務。
いくつかの地域課題解決に向けて、各地各所へと情報収集に努めました。
不穏な情勢が続きますが、頑張って参りましょう。
#紀の国わかやま文化祭2021
#劇団Zero
#すみたに兄弟
#出前体験
https://kinokuni-bunkasai2021.jp/.../menyu-demaetaiken.pdf












  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 23:45Comments(0)地域活動