2020年07月19日

【7月19日(日)】

『自由民主党全国青年部長・青年局長、学生部合同オンライン研修会(発表会)』に和歌山県連青年局長代理として出席。
講義の後、ブロック会議及び2度のグループワークを経ていよいよ発表会を迎えました。
農林水産・厚生労働・国土交通・文部科学の4部門ごとに全国7グループの各報告が行われました。
どのご報告も深く考察され、示唆に富む提言で、大変勉強になりました。
各提言の全国展開を目指し、各ブロックで或いは各自治体で実施に向けた同志たちの行動が始まることでしょう。
和歌山県でもしっかり取り組んで参りたいと思います。
午後からは我らが岩出ヤンキースの公式戦を観戦し、夕刻からは近況報告会にお招きいただきました。






  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 23:12Comments(0)政党活動

2020年07月14日

【7月14日(火)】

午前中は事務所に黙々と書類に目を通し、午後からは岩出地区公民館へ移動。
我が家エリアの避難場所でもあります。
『いわで地域ボランティアネットワーク令和2年7月例会』にお招きいただき、冒頭で県政報告をさせていただきました。
熱心にお聞きいただき心から感謝申し上げます。
その後、県議会へ登庁し、ご来客もお迎えして打ち合わせ数件。
午後5時過ぎに退庁して事務所へ戻り、夜はまたもやZoomにて『自民党令和2年全国青年部長・青年局長、学生部長合同オンライン研修会 近畿ブロック 文部科学グループワーク』2回目の会議に出席。
『天下の大将軍になろう!!プロジェクト(仮称)』をご提案申し上げました。


  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 23:35Comments(0)政党活動地域活動

2020年07月12日

【7月12日(日)】

『自民党令和2年全国青年部長・青年局長、学生部長合同オンライン研修会 近畿ブロック 文部科学グループワーク』
1回目、開催されました。
先日のオンライン研修での学びやメンバーの持論を基に様々な意見交換が行われました。
国策の礎たる教育にかけるそれぞれの迸る想いを感じます。
限られた期間内ではございますが、全国の各ブロック各グループの報告会に向けて、全国展開すべき政策立案に臨みます。
我が国の人口は世界で第10位、そしてGDPは世界で第3位。資源の乏しい我が国が『米百俵の精神』で教育に投資をしてきた賜物です。
これからの教育政策について、子育て中の皆様、教育に一家言お持ちの皆様、教育現場に携わられている皆様等々、どなた様でもご提言やお気付きの事象をお持ちの際にはゼヒお気楽にご連絡下さい。
和歌山県内で本日も新型コロナウィルス感染症の陽性反応者が確認されました。
過度な不安に陥らず、感染者の皆様のプライヴァシーも大切にしつつ、ルールとマナーを守り、手洗い・うがい・歯磨きの励行に努めながら落ち着いて暮らしを進めましょう。


  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 22:24Comments(0)政党活動

2020年07月08日

【7月8日(水)】

お昼、前日のオンライン研修会に続き、自民党青年局の近畿ブロック・オンライン・ミーティングに出席。
今後は、農水・厚労・国土・文教の各グループに分かれて政策立案を行い、全体での報告会を経て政策を全国展開、と運びます。
ワタクシは近畿ブロックの文教グループに参加致します。
さて。
午前・午後と事務所にご来客をお迎えし、夜は近況報告会に出席。
現況や『これから』について様々なお話を聞かせていただきました。
尚、まだまだ雨が続くとのことです。
豪雨被害が各地に広がっています。
皆様どうぞお気を付け下さい。


  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 23:45Comments(0)政党活動

2020年07月07日

【7月7日(火)】

『自民党青年局 全国青年部長・青年局長、学生部合同オンライン研修会』に青年局長代理として出席致しました。
内容は以下の通りです。
▶ 講義① 日本の農業の未来(農林水産)
  講師 鈴木 憲和 青年局次長
▶ 講義② 社会保障改革「第3の道」へ(厚生労働)
  講師 村井 英樹 青年局次長(党年金委員会事務局長)
▶ 講義③ ポストコロナの地方の観光政策(国土交通)
  講師 武井 俊輔 青年局長代理(党観光立国調査会事務局次長)
▶ 講義④ 教育改革の展望(文部科学)
  講師 白須賀 貴樹 青年部長(前文部科学大臣政務官)
・頑張る農家を全力で応援・年金の真髄・GoToキャンペーンの最新情報・なぜ教育が大切なのか等々
どの講義も示唆に富み、大変勉強になりました。
後日、近畿ブロック等各ブロックに分かれて政策を立案し、全国展開する運びとなります。
頑張ります。






  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 23:45Comments(0)政党活動

2020年02月05日

【2月5日(水)】

自由民主党県議団県外調査3日目。
ワタクシは合流2日目。

午前中、まずは横浜市のIR(統合型リゾート)候補地とされている山下埠頭をバス車内より視察。
広大な47ha(和歌山マリーナシティーの約2倍)の敷地内には、更地になっているエリア・建築物を解体しているエリア・イヴェント用に構造物を構築中のエリア、そして今尚爛々と営業している建物があるエリアと様々です。

続いて、横浜港の国際客船ターミナル『大さん橋』を視察。
こちらへは年間260隻もの客船が寄港されるそうです。流石は港町・横浜ですね。
その一隻がダイヤモンド・プリンセスです。
ワタクシたちも広大な庭園状になっている大さん橋屋上部より、何とも言えない心持ちで遠くにその船影を眺めました。

さて、大さん橋では、本城泰之・横浜市港湾局山下ふ頭再開発調整課長及び海瀬氏より詳細なご説明と施設内のご案内をいただきました。
スペイン人とイラン人による設計の元、アマゾンを原産地とするイペ材を全面的に使用し、荷物預け所や出入国管理機能を有し、歓送迎セレモニーを行えるスペースや民芸品等多くの出店ブースも設置され、日頃より大勢の皆様に楽しまれているとのことです。

本県のクルーズ船誘致におきまして大いに参考とさせていただきます。
ご協力いただきました皆様、何かとお取り込みの最中にご丁寧なご対応をいただき本当にありがとうございました。

午後便で羽田空港より関西国際空港へ飛び、おやつ刻に県議会へ到着。
機内から見た富士山に幾ばくか安堵を覚えました。

怒涛の出張日程が続きましたが、これよりしばらくは地元日程となります。
引き続きのご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。
































  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 23:45Comments(0)政党活動

2020年02月04日

【2月4日(火)】

『自由民主党県議団 県外調査』
通算2日目より合流しました。

早朝、宿泊していたJR東京駅前のホテルを出立し、東北新幹線『やまびこ』に乗ること凡そ1時間半、JR福島駅に到着し、更にタクシーで走ること凡そ半時間、京都・西陣より西陣織業で創業された『ミツフジ株式会社』様の昨年9月に福島県川俣町で竣工された福島工場を訪問。
県議団本隊と合流して調査をさせていただきました。

当社は、『銀の糸』こと高機能銀メッキ繊維『AGposs』を開発し、和歌山県が世界に誇る『島精機製作所』産の編機12台を駆使してインナーウェア等に編み込み、装着するだけで生体情報を得ることができる『ウェアラブルIoT』という試みを提供されています。
これらのウェアを日常着用することで、心拍数や心電図を把握し、医療機関と連携することで川俣町民の健康増進に寄与しようとのことで、すでに200名を超える住民の皆様がモニターとしてご協力されているそうです。

高齢化率が今年1月時点で40.4%となった川俣町ですが元来繊維産業が盛んだったこともあり、世耕弘成参院自民党幹事長が大臣をされていた当時に経済産業省のご紹介でミツフジ株式会社福島工場竣工の運びとなったそうです。
所謂、『絹のご縁』ですね。

現在、主に企業向けに発信されていて、例えば京都・ワコール社と提携して開発されたアンダーウェアをピーチ・アビエーション社のCAの皆様が着用されてストレス・チェック等に活用されているとのこと。

『働き方改革』が求められている今日、最新の技術を使った健康増進への取り組みは、住民福祉の向上と新産業勃興の両立に繋がる可能性が高く、『川俣町モデル』を多くの自治体がゼヒご参考にしていただければと思います。

詳細なご説明及び工場内のご案内をいただきました小副川執行役員様始めミツフジ株式会社の皆様、お迎えいただきました高橋議長始め川俣町議会議員の皆様並びに佐藤町長始め川俣町の皆様に心から感謝申し上げます。

午後からは再び東北新幹線『やまびこ』にてJR東京駅まで移動した後、調査最終日に備えてバスにて横浜市入り。
そんなことで、夜は関帝廟にお参り致しました。








































  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 23:45Comments(0)政党活動

2020年01月15日

【1月15日(水)】

皆様におかれましては小正月をいかが過ごされたことでしょうか。

当事務所では、令和二年の初在所日とさせていただきました。
岩出市内外から多くの皆様にご来所いただき心より感謝申し上げます。
外国人技能実習制度についてや岩出市の歴史及び本多正信と根来寺について等、種々の貴重なご意見をいただきました。

そして。
夕刻より友党・公明党『新春年賀会』にお招きいただきました。
ご盛会誠におめでとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。








  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 23:14Comments(0)政党活動地域活動

2020年01月04日

【1月4日(土)】

『自由民主党和歌山県連年賀会』
盛大に開催させていただきました。
お越しいただきました皆様に心から感謝申し上げます。
秘書を始めた際に、当該年賀会に参加して『この世にこのような会が実在するものか』と慄いた記憶がございます。
初心忘れず、感謝、ですね。

その後、久々に和歌山市内の街歩きをしてみました。
16年程前に通い詰めたカッフェーにも立ち寄ってみました。
覚えて下さっていた気さくなオーナーさんたちにも再会できました。
またお伺いします。

そして。
夕刻より我らが岩出小学校平成元年度卒業生の同窓会に出席。
ワタクシ、副幹事でございました。
同級生はいつまでも同級生ですね。
有り難い存在です。








  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 23:45Comments(0)政党活動地域活動

2019年12月15日

【12月15日(日)】

JR和歌山駅前にて自由民主党和歌山県支部連合会による『拉致被害者救出』へのご理解とご協力を求める街頭署名活動に参加致しました。
家族が急にいなくなって数十年、その気持ちやいかばかりかと思います。
被害者のご家族だけではなく皆で一丸となって取り組みましょう。

その後は、県立近代美術館へ。
『ミュシャと日本、日本とオルリク』を最終日にして再び観覧。
入れ替えの都合により開会初日には出ていなかった作品も観せていただき、全529作品を堪能させていただきました。
合わせて『外交資料展 外交資料と近代日本のあゆみ』も観覧させていただきました。
どちらも極めて秀逸な展覧会でした。
ご尽力された皆様に心から敬意を表します。








  


Posted by 川畑哲哉 Kawabata Tetsuya at 23:45Comments(0)政党活動